メモリアル

ホーム > メモリアル > エンバーミング

エンバーミングとは…

お亡くなりになられてから、お通夜・お葬式を経て火葬まで、最短でも2〜3日かかります。
エンバーミングは、お時間にとらわれず安全で衛生的な美しいお別れをしていただくために、ご遺体に消毒殺菌・防腐・修復・化粧をし生前のお姿に近づける技術です。
エンバーミングをすることで時間にもこころにもゆとりができます。故人様のお気に入りの服をお召しになっていただき、会場には思い出の品々を飾り、触れながら、最期の時を過ごすことができます。

エンバーミングをすることによって不安が解消されます。

・生前の近いお姿で

事故等で傷ついてしまった部分や、長い闘病生活でやつれてしまったお顔を、生前の安らかなお姿に近づけます。

・美しく安全に

納棺の際のドライアイスが不要になります。ドライアイスを使用すると故人様のお身体に傷みが出たり、凍傷等の危険があるため触れられません。

・ゆとりのあるお別れ

火葬場の空き状況等にもとらわれず、遠方の方もご一緒にゆとりのあるお別れができます。

・安心して触れられる

清潔で安全な状態に保ち、ご遺族の方への感染症を予防することができます。

エンバーミングの基本的なプロセス

洗浄

全身を清潔にし、口ひげ・あごひげを剃り、お顔を整えます。

衛生保全

エンバーマーによる手当てを行います。

着付け

仏衣、浄衣をお好きな衣裳をお着せします。

化粧

お化粧を施します。生前愛用していた化粧品を使用することもできます。

エンバーミングが出来ない場合※詳しくはお問い合わせください

1.エンバーミング依頼書が無い場合

2.ご依頼主の直筆署名、捺印が無い場合

3.死亡診断書が無い場合

4.一部の感染力の高い病気や、一部の確認されていない病気等の場合

Copyright (c) 互助センター友の会 All Rights Reserved.